携帯電話

携帯電話の紛失

携帯電話をどこかでなくしたり、出先で忘れてしまったりなくしたりしたりがありますか?
今現在、高齢者、小学生まで、携帯電話を持って無い人いませんね。
そして、多い方で1人で何台も持つ人もいます。
けれどみんな一度は、どこかに置き忘れたことがあると思います。

 

これが、外出中、家に忘れて出かけたらまだ安心ですがとにかく不便ですね。
けれどもし、出先で置き忘れたら、他人が拾い、悪用するケースもあります。
大抵は、親切に警察まで遺失物として届け出る方も多いけど中には悪い人もいますね。
紛失しないように、携帯電話に、色々工夫をしている方も多いと思います。

 

大き目のぬいぐるみつきストラップをつけて、目につくようにしてあります。
それは携帯電話よりも大きいストラップなので、忘れ防止になりますね。良い事です。
最近ではホルダーで首から下げる人や携帯電話にホルダーを使う人も多いですね。

 

特に常に携帯を手放せないビジネスマンなど、
ホルダーに入れて、首からさげる人など多いです。
ワイシャツの胸のポケットそして上着に使わないとき入れておけば安心で、
紛失防止に最適で簡単ですね。
安く手ごろにホルダーも100円均で購入できるので、リーズナブルで良いですね。
引越しは単身でも安くなるの?

携帯電話を紛失しない工夫

携帯電話を紛失防止するためにみなさんは、、普段から気をつけていますか?
落としてもわかりやすい目立つストラップをつけておくとか、
ネックストラップをつけるとか、目立つストラップなど工夫する方も多いと思います。

 

もしも、携帯電話を落として、赤の他人のに渡ると大変ですよね。
出ないと再度購入しないといけないという無駄の出費、
そして落とした本人はとても不便ですし、何よりこわいのが悪用です。
携帯に知人、友人、ビジネス関係、親戚など、
個人的に保存しているデータのほか色々多くの方のデータが入っていますよね。

 

 

悪用される例として、個人情報の、友人の誕生日、
住所、勤め先など大事な情報も入っているので。
その人たちにイタズラ電話したり、電話されまくり、
大切に保存してあるメールや写真を他人に見られたりと、嫌な
腹立たしいし不快な気分になりますからね。

 

特に赤の他人にプライベートなことが覗かれてしまうこと自体嫌なものですからね。
落としたことでもそういった被害が少なくなるようにセキュリティロックは必要ですね。
個人情報を拾った他人に、盗まれないため、悪用防止のためセキュリティロックは大切です。
被害を受けるのは自分だけでなく、データの中の人たちにも迷惑がかからないようにしましょう。